★ポケットティッシュのことなら何でもご相談下さい

Home よくある質問 会社概要 商取引法 お問合せ

◆スクエアサイズデータの作り方

スクエアサイズ寸法図
【Check1】実物のラベルはこの大きさになります

ブルーの矢印が実際のラベル寸法になります。このサイズの中に、内容を配置して下さい。この大きさがポケットティッシュに封入されるラベルになります。

【Check2】印刷されていない余白などが出ないために

赤色の矢印が背景・塗り足しサイズになります。実寸サイズより上下左右それぞれ3oづつ大きくなっています。この背景・塗り足しサイズは、断裁時にズレがあった場合、印刷されていない部分が出ないようにする為のものです。背景に色や写真を指定される場合は、必ずこのサイズまで延ばして下さい。

塗りたしサイズ
【Check3】絶対切れてしまっては困るところは

緑色の矢印は文字、画像配置サイズになります。これは、切れてしまっては困る文字や写真などを先ほどとは逆に上下左右3o以内に収めるサイズです。やはり、断裁時にズレがあった場合、大切な文字などがなくなってしまうことになりますのでギリギリの配置はご遠慮下さい。

内容サイズ

以上3点のチェックポイントに注意してデータを作成してください。

なお、イラストレーターでデータを作られる方はこちらよりテンプレートをダウンロード出来ます

イラストレーター・フォトショップでデータをご用意できなくても安心です!

デザイン希望の方 初めての方でも、安心です!
ポケ蔵では、鉛筆で書いたイメージをファックスしていただければ印刷用のデータをお作り致します。
また、写真やイラストをご用意してメールに添付していただければ、デザインに挿入して作ることもできます。
初心者の方にも、安心してオリジナルのポケットティッシュを作って頂くために、ポケ蔵では電話でのサポートを行っておりますので、お気軽にお問い合わせください
オフィス系データ入稿 ワード・エクセルでデータを用意したんだけど・・・
オフィス系(エクセル・ワード)で作製された方も大丈夫です!
別途変換料(税込2,160円)で印刷データとして利用できます。
ただし、色合いが変わったり、文字化けしたりすることがありますのでご注意ください。
なお、ポケ蔵では事前にデータの確認をさせていただいておりますので、お気軽にご相談ください
ページトップへ